2008/09/10【拒否すれば退職?】


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■┃  本では読めない労務管理の「ミソ」
□□┃  山口社会保険労務士事務所
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━ (2008/09/10号)━


こんにちは。山口社会保険労務士事務所の山口正博
です。


黄金一味という日本一辛い唐辛子があるそうです。


色も、赤ではなく黄色のような感じです。
(参考:http://www.ajikou.com/shop02/gold_shop02.html


初めて知りました。

日本一かぁ、本当でしょうか?


国外だと、タイとかの唐辛子も相当辛そうです
けどね。

緑色のやつとか、、、



想像するだけで、ちょっと口が反応します(笑)。



このレポートは、定期的に、コラム形式で、
労務管理に役立つ内容を配信するレポートです。

就業規則の作成前に読むのもよし。
就業規則を作った後に読むのもよし。
つまみ食い感覚(?)で読むのもよし、です。

どうぞ、ご自由にご活用下さい。


===========================
今日のTOPIC
1: 転籍してください
  拒否すれば退職?
2: 編集後記

===========================





■  転籍してください
■■ 拒否すれば退職?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




■立場逆転。


内定を決めるときには、学生や応募者の立場が
強くなることがあります。
最近では、その傾向がやや強いでしょう。

ですが、転籍となると、社員さんはすでに入社
されているので、会社の方針に反対しにくいもの。

会社に自分の首根っこを掴まれているような感じ
です。


転籍の話の際には、「転籍するか、退職するか
のどちらかだ!」と迫られることも。


現状維持(今のまま仕事を続ける)の選択肢がない
という厳しさなのですが、何とかならないものか。




■日本の留学生を転籍に?


たまにですが(他にもあるのかもしれませんが)、
外国人留学生を新卒で入社させて、半年ほどした
ところで、転籍させるということがあるようです。


例えば、日本にいるインド人留学生が日本の大学
を卒業し、新卒で会社に就職するとする。

そして、暫くは日本で働いた後、半年程度した頃に、
その人をインドの支社に転籍させるというもの。


転籍となると、日本での雇用は終了ですから、
インドで再度、雇用契約を結ぶことになります。

現地採用になりますから、雇用条件も変わる
でしょうね。


もしかすると、転籍させることを前提に採用した
(本人に事前には伝えず)のではないのか、、、
とも思えるのですが、、、邪推でしょうか。

私は確信じみたものを持っているのですが。




■断ることは可能だが、、、


会社から転籍のオファーがあったとしても、断る
ことは構わないんです。

転籍のオファーには、いわゆる法的な義務は
ありません。

就業規則に転籍について書いてあったとしても、
拒否はできます。「一応」は、、、

転籍には、本人の同意が必要ですから。



ただ、法的に断れるからといって、現実に断れるかというと、、、

断れませんよね(悲)。

まさに、法律と現場の違いですね。



「転籍か退職か、どちらか」という二者択一を
迫るとなると、社員さんにとっては、そうとう
強圧的な感があります。

内定の時とは打って変わって、会社の立場が上
になってしまうのです。

「どの会社にしようかなぁ~」なんて言っていた
のも遠い昔です。

落差がありすぎな選択ですよね。



せめて、現職のまま在籍するという選択肢を設けて
おく、というのがあってもよいのかなぁ、と
思います。


また、転籍での想定外の扱いは、社員間の会社へ
のイメージが悪くなります。

口コミなどで広がることもあるでしょう。




■転籍の時の扱いを事前に知らせておく。


ボチボチと転籍の話はあるようですが、
転籍についてまで就業規則に詳しく書いている
会社は少ないはずです。

書いていたとしても、転籍の可能性程度でしょう。
「会社の判断により、転籍を命じる時がある」と
いうような内容でしょうか。



これだけだと、社員さんが転籍を拒否した時に
対応しにくいでしょうから、

「、、、、、なお、転籍を拒否した時は、現職
まま在籍するものとする」、という文言も加えて
おくと良いかもしれません。


特に、断ったときの扱いを書いておくと、社員さん
も安心です。

事前にアナウンスしておく、ということです。

メルマガ以外にも、たくさんのコンテンツをウェブサイトに掲載しております。

労務管理のヒント

http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_2

ニュース

http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_3


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ┃本では読めない労務管理の"ミソ"山口社会保険労務士事務所 発行
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃メルマガの配信先アドレスの変更は
http://www.growthwk.com/entry/2008/11/28/122853?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_4

┃メルマガのバックナンバーはこちら
http://www.growthwk.com/entry/2008/07/07/132329?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_5

┃メルマガの配信停止はこちらから
http://www.growthwk.com/entry/2008/06/18/104816?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_6


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

┃労務管理のヒント
http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_7
┃仕事の現場で起こり得る労務の疑問を題材にしたコラムです。

┃ニュース
http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_8
┃時事ニュースから労務管理に関連するテーマをピックアップし、解説やコメントをしています。

┃メニューがないお店。就業規則が無い会社。
http://www.growthwk.com/entry/2007/11/01/161540?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_9

┃山口社会保険労務士事務所 
http://www.growthwk.com?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_10

┃ブログ
http://blog.ymsro.com/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_11

┃『残業管理のアメと罠』
┃毎日8時間の時間制限だと柔軟に勤務時間を配分できないので、
┃月曜日は6時間の勤務にする代わりに、土曜日を10時間勤務にして、
┃平均して8時間勤務というわけにはいかない。
┃しかし、仕事に合わせて、ある日は勤務時間を短く、
┃ある日は勤務時間を長くできれば、便利ですよね。
┃それを実現するにはどうしたらいいかについて書いています。
http://www.growthwk.com/entry/2012/05/22/162343?utm_source=mailmagazine&utm_medium=cm&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_12

┃電子タイムカード Clockperiod
┃始業や終業、時間外勤務や休日勤務の出勤時間を自動的に集計。
┃できれば勤怠集計の作業は随分とラクになるはず。Clockperiodは、
┃出退勤の時刻をタイムカード無しで記録できます。タイムカードや出勤簿で
┃勤務時間を管理している企業にオススメです。
https://www.clockperiod.com/Features?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_13


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
┃Copyright(c) 社会保険労務士 山口正博事務所 All rights reserved

┃新規配信のご登録はこちらから
┃(このメールを転送するだけでこのメルマガを紹介できます)
http://www.growthwk.com/entry/2008/05/26/125405?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_15

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所