2008/12/31【変形労働時間制と休日の振替を組み合わせると】



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■┃  本では読めない労務管理の「ミソ」
□□┃  山口社会保険労務士事務所
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━ (2008/12/31号 no.50)━



こんにちは。山口社会保険労務士事務所の山口正博です。


やっと12月31日ですね。

1年は長いですねぇ。




このレポートは、定期的に、コラム形式で、
労務管理に役立つ内容を配信するレポートです。

興味本位で読むのもよし。
就業規則を作る前に読むのもよし。
つまみ食い感覚(?)で読むのもよし、です。

どうぞ、ご自由にご活用下さい。


===========================
今日のTOPIC
1: 変形労働時間制と休日の振替を組み合わせると
>>>振替で変形効果は消える

2: 編集後記

===========================





■■  変形労働時間制と休日の振替を組み合わせると
■■  振替で変形効果は消える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



■変形効果は持続するか消滅するか。


今回のテーマは、

【変形労働時間制度に基づいて働いている会社で、勤務日の
振替をした場合、時間外の扱いはどうなるのか】

、というものです。



つまり、「変形労働時間制度」と「勤務日の振替」とを
組み合わせるとどうなるのかということですね。



例えば、1ヶ月単位の変形労働時間制度によって、他の
勤務日を6時間にして、別の日を10時間と設定したとします。


その後、ある8時間勤務の日(8時間の勤務時間であると
決めている日)に、上記の10時間の勤務日を振り替えた場合、

その勤務日の8時間を超えた2時間分(予定していた時間は
8時間ですから、10時間だと2時間の超過時間が発生します)
は時間外となるのかどうかが問題です。



振り替える前は、変形労働時間制によって、10時間勤務
であっても時間外は発生しません。

しかし、他の日と振り替えてしまった場合、変形労働時間制の
効果は持続するのでしょうか、それとも消滅してしまう
のでしょうか。





■変形労働で予定外はダメ。


普通に考えると、「勤務日の振替なのだから、変形労働時間制度
の効果も一緒に振替られるんじゃないの?」と思えますよね。

確かに、「そのまま振り替えた」と素直に考えれば、変形労働
時間制の効果も持続し、上記のような10時間の勤務であっても
時間外にならないと考えれます。



しかし、結論を言えば、勤務日を振り替えると、変形労働時間制
の効果は消滅してしまいます。

理由は、「事前に予定していない勤務時間の変更」だからです。



変形労働時間制というのは、「事前に、1日あたり、および
1週間あたりの勤務時間を決めておかないといけない制度」です。


つまり、この日は5時間、この日は9時間、この日は13時間
というように事前に勤務時間を決めて運用するということを
条件に、勤務時間を平準化して、時間外手当を減らしていく
効果が得られるのです。


「事前に勤務時間を決める」というのが変形労働時間制のキモ
です。

(この点がネックになって、変形労働時間制は使いにくい制度
になってしまっているのですが、、、)



しかし、振替をしてしまうと、「予定外の勤務」が発生する
ということになりますから、変形労働時間制の効果を認めること
ができなくなるんですね。


また、変形労働時間制の効果が消滅した後は、通常の法定労働
時間である「8時間」のルールに従うことになります。


上記の例で言えば、10時間の勤務をそのまま振り替える
のではなく、8時間に短縮して振り替えるという方法を取る
必要がありますね。





■振り替えたら「8時間」で。


もし、自社にて、変形労働時間制度を採用しているならば、
勤務日の振替には注意が必要です。


ただ、一切、勤務日を振り替えないで運用すると決めてしまう
のはやや困難でしょう。


ゆえに、勤務日の振替の際には、「振り替えると変形労働時間
制度の効果が消える」という点を踏まえて、振替後の勤務日は

法定の8時間を超えないように勤務時間を設定して下さい。








 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


>>編集後記



電車の中で、漫画を読んだり、携帯型ゲームをしたりすること。

どうも恥ずかしさを感じるんですよね。


私は、漫画も読みますし、ゲームもしますが、
電車の中では控えるようにしています。


スーツを着た人が、ヤングマガジンを読んでいたり、DSを
やっていたりしているのを見ると、何となく「合わない感じ」
がします。


ケータイのゲーム(モバゲーとか)をしているのを見ても
(メールを書いているだけかもしれませんが、、、)違和感を
感じますからね。



私は漫画やゲームには肯定的な立場ですが、
「人は見た目が9割」ですから、気をつけたいものです。


では、来年もよろしくお願いします。

Ring out the Old Year



メルマガ以外にも、たくさんのコンテンツをウェブサイトに掲載しております。

労務管理のヒント

http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_2

ニュース

http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_3


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ┃本では読めない労務管理の"ミソ"山口社会保険労務士事務所 発行
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃メルマガの配信先アドレスの変更は
http://www.growthwk.com/entry/2008/11/28/122853?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_4

┃メルマガのバックナンバーはこちら
http://www.growthwk.com/entry/2008/07/07/132329?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_5

┃メルマガの配信停止はこちらから
http://www.growthwk.com/entry/2008/06/18/104816?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_6


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

┃労務管理のヒント
http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_7
┃仕事の現場で起こり得る労務の疑問を題材にしたコラムです。

┃ニュース
http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_8
┃時事ニュースから労務管理に関連するテーマをピックアップし、解説やコメントをしています。

┃メニューがないお店。就業規則が無い会社。
http://www.growthwk.com/entry/2007/11/01/161540?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_9

┃山口社会保険労務士事務所 
http://www.growthwk.com?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_10

┃ブログ
http://blog.ymsro.com/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_11

┃『残業管理のアメと罠』
┃毎日8時間の時間制限だと柔軟に勤務時間を配分できないので、
┃月曜日は6時間の勤務にする代わりに、土曜日を10時間勤務にして、
┃平均して8時間勤務というわけにはいかない。
┃しかし、仕事に合わせて、ある日は勤務時間を短く、
┃ある日は勤務時間を長くできれば、便利ですよね。
┃それを実現するにはどうしたらいいかについて書いています。
http://www.growthwk.com/entry/2012/05/22/162343?utm_source=mailmagazine&utm_medium=cm&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_12

┃電子タイムカード Clockperiod
┃始業や終業、時間外勤務や休日勤務の出勤時間を自動的に集計。
┃できれば勤怠集計の作業は随分とラクになるはず。Clockperiodは、
┃出退勤の時刻をタイムカード無しで記録できます。タイムカードや出勤簿で
┃勤務時間を管理している企業にオススメです。
https://www.clockperiod.com/Features?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_13


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
┃Copyright(c) 社会保険労務士 山口正博事務所 All rights reserved

┃新規配信のご登録はこちらから
┃(このメールを転送するだけでこのメルマガを紹介できます)
http://www.growthwk.com/entry/2008/05/26/125405?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_15

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所