2008/12/26【雇用契約期間よりも長い身元保証契約】


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■┃  本では読めない労務管理の「ミソ」
□□┃  山口社会保険労務士事務所
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━ (2008/12/26号 no.49)━




こんにちは。山口社会保険労務士事務所の山口正博です。



12月26日。

仕事も明日から休みのところが多いのでしょうか。


2009年までもう少しです。

クリスマスも終わって、もうランナーズハイという気分です。




このレポートは、定期的に、コラム形式で、
労務管理に役立つ内容を配信するレポートです。

興味本位で読むのもよし。
就業規則を作る前に読むのもよし。
つまみ食い感覚(?)で読むのもよし、です。

どうぞ、ご自由にご活用下さい。


===========================
今日のTOPIC
1: 雇用契約期間よりも長い身元保証契約
>>>退職後の守秘義務を担保したいのだが、、、

2: 編集後記

===========================





■■  雇用契約期間よりも長い身元保証契約
■■  退職後の守秘義務を担保したいのだが、、、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





■退職しても保証するのか。


どんな職業でも同様ですが、退職後であっても、守秘義務を
守ってもらう必要がありますよね。

「もう辞めたから何でも話せるよ」というのでは困ります。



そこで、身元保証の仕組みを利用して、守秘義務の内容を
フォローしようとする試みもあるようです。


つまり、本人への守秘義務だけでなく、身元保証で保証人
を置いておくことで、より退職後の守秘義務を強固なものに
するという意図があるようです。



例えば、有期契約で雇用契約を5年と設定し、身元保証契約
の有効期間を6年と設定した場合を想定してみます。


ここでは、退職後にも有効になるように、
雇用契約よりも長い身元保証契約を締結している
というものです。



では、このような身元保証契約は有効なものと判断
されるのでしょうか。


雇用契約は5年で解消されるにもかかわらず、身元保証
だけが単独で存続できるのかどうかが疑問です。






■身元保証契約の有効期間は5年まで。



公的な制度として、「身元保証に関する法律」という
ものがあり、その規定では、


「特に期間を定めない場合は3年。有効期間を定める場合は
5年を超えてはならない」と決めています。



つまり、身元保証契約の有効期間を6年としても、5年に
短縮されてしまうんですね。



「じゃあ、自動で更新するという内容を契約に盛り込めば
良いんじゃないの?」と思えますよね。

確かに、なるほどなアイデアです。


しかし、自動更新は、その効果が認められていません。



なぜならば、自動更新を認めてしまうと、上記のように、
あえて有効期間の制限を設けた意味が無くなってしまいますよね。

制約を簡単に抜けてしまうことができますからね。



ゆえに、身元保証契約は定期的に更新する必要があるんですね。


殆どの会社では、入社時に作ったままで、その後は
何もしていない(作成してもらった書類を保管しているだけ)
という場合が多いのではないでしょうか。


老婆心ながら、3年に1回とかのペースで身元保証契約は
更新しておくことを私はオススメします。

些細な書類ですが、意外な時に意外な効力を発揮するかも
しれません。






■退職後にも身元保証を求めることはできるか。


在職中の身元保証が有効なのは言うまでもありません。

そのためにあるようなものですからね。



ただ、退職後に何らかの不都合が発生することもあるか
とは思います(退職した数ヶ月後に、懲戒対象にすべき理由
が発生したとか)。



しかし、退職した後となると、雇用契約はもうありません。

雇用契約がないとなると、会社からの指揮命令や会社の
監督責任もなくなります。


にもかかわらず、身元保証契約だけが単独で有効なもの
として存在し、退職した社員さんを拘束し続けるのは、
少し度が過ぎた扱いではないでしょうか。



会社側の一方的な依頼で、身元保証契約は締結される
(社員さんが拒否することは皆無に近いです)ことが
多いですから、

その有利な契約を、社員さんが退職した後まで有効な
状態にするのは、会社の利益を考慮し過ぎであると判断
されるわけです。



よって、身元保証を退職後まで続けていくことは出来ない
と結論できます。

本人への守秘義務に留まるということですね。







 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


>>編集後記


寒い時期ですので、温泉に長く浸かっていると、気持ち良い
ものですが、湯から出た後にフラフラしますね。


水道水を使ったお風呂だと、フラフラすることはありません
(あまり長く入っていると別ですが)が、温泉水だと違う
のでしょうか。


私は特に高血圧という訳ではありませんが、温泉では長湯は
避けています。


温泉に行くと、「あまり長時間浸からないで下さい」などの
ような注意書きがありますから、温泉水は湯中りしやすいのかも
しれませんね。

メルマガ以外にも、たくさんのコンテンツをウェブサイトに掲載しております。

労務管理のヒント

http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_2

ニュース

http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_3


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ┃本では読めない労務管理の"ミソ"山口社会保険労務士事務所 発行
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃メルマガの配信先アドレスの変更は
http://www.growthwk.com/entry/2008/11/28/122853?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_4

┃メルマガのバックナンバーはこちら
http://www.growthwk.com/entry/2008/07/07/132329?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_5

┃メルマガの配信停止はこちらから
http://www.growthwk.com/entry/2008/06/18/104816?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_6


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*

┃労務管理のヒント
http://www.growthwk.com/entry/2014/04/07/135618?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_7
┃仕事の現場で起こり得る労務の疑問を題材にしたコラムです。

┃ニュース
http://www.growthwk.com/entry/2014/03/12/082406?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_8
┃時事ニュースから労務管理に関連するテーマをピックアップし、解説やコメントをしています。

┃メニューがないお店。就業規則が無い会社。
http://www.growthwk.com/entry/2007/11/01/161540?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_9

┃山口社会保険労務士事務所 
http://www.growthwk.com?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_10

┃ブログ
http://blog.ymsro.com/?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_11

┃『残業管理のアメと罠』
┃毎日8時間の時間制限だと柔軟に勤務時間を配分できないので、
┃月曜日は6時間の勤務にする代わりに、土曜日を10時間勤務にして、
┃平均して8時間勤務というわけにはいかない。
┃しかし、仕事に合わせて、ある日は勤務時間を短く、
┃ある日は勤務時間を長くできれば、便利ですよね。
┃それを実現するにはどうしたらいいかについて書いています。
http://www.growthwk.com/entry/2012/05/22/162343?utm_source=mailmagazine&utm_medium=cm&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_12

┃電子タイムカード Clockperiod
┃始業や終業、時間外勤務や休日勤務の出勤時間を自動的に集計。
┃できれば勤怠集計の作業は随分とラクになるはず。Clockperiodは、
┃出退勤の時刻をタイムカード無しで記録できます。タイムカードや出勤簿で
┃勤務時間を管理している企業にオススメです。
https://www.clockperiod.com/Features?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_13


┣*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*
┃Copyright(c) 社会保険労務士 山口正博事務所 All rights reserved

┃新規配信のご登録はこちらから
┃(このメールを転送するだけでこのメルマガを紹介できます)
http://www.growthwk.com/entry/2008/05/26/125405?utm_source=mailmagazine&utm_medium=mel&utm_campaign=mailmagazine_mel_HT_15

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所