労務管理のツボをギュッと押す方法を考えます

会社で起こる労務管理に関する悩みやトラブルを解決する方法を考えます。

Home_ニュースタブ_一覧

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(10)

産前産後の社会保険料免除 国民年金のみ加入している人も対象に。平成31年(2019年)4月1日から 教育訓練給付制度 2019年4月から拡充 2割給付から4割給付に。 最低賃金改定 全都道府県で2018年10月から。 豪雨災害を受けて雇用保険の特例を実施 失業手…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(9)

健康な人にご褒美? 健康マイレージシステム 年金資金運用 3.92%のプラス。6兆549億円の収益。 水道管の凍結を防止。蛇口にバスタオルを巻こう。 【大流行】インフルエンザ、例年よりも発症数は多く。 【改正情報】平成30年度の雇用保険料は据え置き。 【締…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(8)

ワケの分からない理不尽な職場が嫌われるワケ。 無期雇用契約へ転換する際のハンドブックが公開中。 キッズウィークに大人まで一緒に休まなくてもいい。 ブラックな職場を取り締まる職場がブラックという皮肉。 仮眠時間は休憩時間と同じ。 ランチにミーティ…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(7)

残業に関する話が不毛な議論になる原因。 年金は10年加入でOK。25年は長すぎた。 残業時間に上限はあるが、それを超えた後がハッキリしない。 来月、2016年10月から最低賃金が上がるので、給与計算に注意。 コミュニケーション不足どころか過剰。その連絡、…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(6)

利便性は向上したのに、なぜか労働時間は短くならない。 最低賃金、さらに上がる。 就業中にポケモンGO、大丈夫? 海外で働く人の社会保険料を節約する仕組み。 国民年金基金制度を廃止して確定拠出年金へ一本化したら。 厚生労働省が配信するメールがフッシ…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(5)

ブラック企業に入ってしまったら、辞める。 コネ無しで就活すると、負ける。 有給休暇を買い取るなら、1日分で1円だ。これでも納得できる? 単年度で年金運用の損失を指摘するのは無意味。 招かれざる客。それはマイナンバーカード。 1日20時間労働だから…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(4)

手当のポートフォリオを組み替えて、インセンティブを与える。 退社後11時間は勤務できないように。 制限時間を守れる職場ならば「ゆう活」に馴染む。 人に言えない事はSNSに投稿しない。 レジの過不足金をポケットマネーで補填。 3年分の年収を支払い、雇…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(3)

平成27年度の雇用保険料は据え置き。 子供がいない人は巧妙に損をするようになっている。 年金減額で訴訟。朝三暮四の猿を思い出す。 介護サービスを使わないと、死人が出る。 上司は残業を肯定している。これじゃあ残業は減らない。 高校生はもちろんだが、…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(1)

健康診断で健康なのにメタボ判定される 2014年4月1日から新しくなる制度をピックアップ 4月1日から新年度が始まりましたね。年度が変わると、公的な制度も変わります。平成26年度も多くの制度変更がありますが、その中でも労務管理に関連する改正を5つ…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧(2)

叱り方よりも、上司のキャラクターがキモ。 1日4時間労働で仕事を終わらせる未来。 就活のために留年するな。留年したらもう新卒じゃない。 育休を取得した看護師を不利益扱いして病院が敗訴。 限定正社員導入で働き方の選択肢がさらに増える。 消費税対策…

職場の労務管理に関する興味深いニュース一覧

大阪サミットで仕事を休みにしたら給与はどうなる? 年金保険料の二重払いを回避できる 日・中社会保障協定が発行 働くと年金が減る在職老齢年金制度が廃止されるかどうか。 【制度改正】任意継続の健康保険料の上限額がアップ。 給与を前借りするよりも、電…

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com
お問い合わせ

© 社会保険労務士 山口正博事務所