あやめ社労士事務所 - 労務管理のツボをギュッと押す方法を考えます

会社で起こる労務管理に関する悩みやトラブルを解決する方法を考えます

社会保険,社会保険料

社会保険の適用が拡大される短時間労働者 国民年金第3号被保険者と健康保険の被扶養者が減っていく

パートタイマーへの社会保険の適用が拡大されて、どのような条件でパートタイマーが社会保険に入るのか。加入する基準や注意点を解説。

会社を設立して社長が1人だけでも社会保険に加入する必要があるか

社長1人しかいない会社だから社会保険に入らなくてもいいんじゃないか、と思うところですが実際はどうなのでしょうか 。

休業中に収入が減ったら社会保険料も減る?

7月は社会保険料を決めるために算定基礎届を出す時期ですが、休業中に報酬が減ったら社会保険料はどうなるのかが気になるところ。

厚生年金保険料の上限がアップ 影響するのは高収入の被保険者

社会保険料は上限なく上がるものではなく、一定水準の収入を境目に、同水準になります。厚生年金保険料にも上限があり、そこが今回の変更点。

高所得者は社会保険料を気にしない? 任意継続の健康保険にも保険料に上限がある

税金には上限額がありませんが、健康保険料には上限があり、税金のように青天井では金額が上がらないのです。社会保険料と税金の違いはここなんですね。

パートタイム労働者が社会保険へ加入する基準とは

月収6.6万円以上でパートタイマーが社会保険に加入できるようになる? 会社経由で社会保険に加入する人が増えると、年金の第3号被保険者、健康保険の被扶養者が減っていきますね。

扶養されている人(被扶養者)の社会保険料は誰が負担するの?

社会保険の被扶養者の保険料は、被保険者が給与や賞与から直接に負担しているものではなく、社会保険に入っている加入者全体で広く浅く負担しているのが特徴です。利用者負担にならないのが被扶養者のオイシイところ。

パートタイマーが社会保険に加入するメリットとデメリット

第3号被保険者と被扶養者の身分を放棄して社会保険に入るかどうか。社会保険料を払って社会保険に入るほうがいいのか。両者を比較して決めましょう。

パートタイムでダブルワークしていると社会保険はどうなる?

パートタイムの仕事を掛け持ちする人は確かにいますね。掛け持ちで働くと社会保険はどうなるのか。確かに気になるところです。

雇用保険を遡及加入しても怖くないが、社会保険を遡及加入するのは怖い

雇用保険料は安い(約1%)ですから、1年、2年と遡って加入して保険料を支払っても、金額はさほどではないです。しかし、社会保険料は雇用保険の約30倍です。遡って一気に保険料を払うとなると、、。

社会保険料が変わったら本人に通知するべき?

10月になると、給与明細の社会保険料が変わる人が出てきます。どういう計算なり仕組みで変わったのかを知らせると、本人は納得しやすいでしょうね。

月収88,000円で社会保険に加入したらお得なの?

月収88,000円以上でパートタイマーの方が社会保険に加入したら、社会保険料の負担は増えるのかどうか。1号被保険者で国民年金と国民健康保険に入っている方がいいのか、それとも会社経由で社会保険に入る方がいいのか。この判断に迷うところ。

2つの会社で社会保険に加入すると、社会保険料も会社ごとに按分するの?

2つの会社で働けば、社会保険も2つ加入するのかどうか。もし、加入すれば、社会保険料はどうなるか。副業する人には気になるところですね。

収入が10倍になったら、社会保険料も10倍になるか

収入と社会保険料はある程度までは連動しますが、一定水準を超えると保険料は均一になるんですね。所得に占める社会保険料の割合が減っていくんです。

【知ってました?】税金に上限は無いが社会保険料には上限がある

税金はパーセンテージで税額が決まりますし、社会保険料もパーセンテージで保険料が決まります。しかし、社会保険料には上限があり、税金のように青天井で金額が増えていくことはありません。

厚生年金を途中でヤメたら、保険料は掛け捨てになるの?

1年以上、厚生年金に加入していれば、厚生年金の保険料は掛け捨てにはならない。生命保険と違って、掛け捨てにはなりにくいんです。

年金のしくみ 厚生年金には国民年金が含まれている

厚生年金に加入していると「国民年金には入っていない」と思ってしまうでしょうが、実は国民年金にも同時に加入しているんです。つまり、厚生年金に入ると、国民年金もセットで加入できている状態になります。

残業が多いと社会保険料が増える? 時間外手当が膨らんで標準報酬月額も膨らむ

残業が増えれば収入も増えます。それに連動して社会保険料も増えていきます。一時的に残業が膨らんで社会保険料が変わるときもあるんですね。

社会保険料が割高? 給与が変動しても社会保険料が変動しないワケ

毎月の給与が増減しても、社会保険料はそのまま。収入と連動するのが社会保険料だけれども、完全には連動しないんですね。

どちらに加入するの? 自営業の国民健康保険と会社の協会けんぽが競合するとき

国民健康保険と会社経由で加入する協会けんぽ、両方の加入基準を満たしたらどちらに加入するか。好きな方に入ればいいというものではなく、協会けんぽに加入できるなら国民健康保険は適用除外になります。

未加入で逃げられない 2年遡及される社会保険

社会保険への加入条件を満たしているのに加入していないと、後から保険料を支払うときに本人負担分をどうするかで悩むことになります。加入していなかった期間にさかのぼって入らなければいけないのが社会保険や雇用保険の特徴ですから、入りたい時に入ると…

社会保険料の決まり方 昇給と降給が合わさって保険料が変わる

社会保険料は毎月の給料に連動して変動するものじゃなく、年1回の算定手続きで保険料が決まったら変わらないものですが、昇給や降給で臨時に変わることがあります。

「休業手当」と「雇用保険料・社会保険料・税金」の関係

働いた後に支給される給与と違って休業中に支払われる休業手当は、給与のように社会保険料や雇用保険料、税金がかかってくるのかどうか。休業手当は給与と同じなのか、それとも違うのかが疑問になるところ。

社会保険料の算定 休業手当は固定的賃金だから随時改定の対象になる

休業中は通常の給料なり賃金が支払われておらず休業手当が支給されている状態。休業手当だけが払われている状況で、社会保険料はどのように決まるのか。働いていた頃よりも少ない休業手当が払われていたら社会保険料も変わるのかどうか。

三日で辞めた人の社会保険

従業員が入社すれば、社会保険への加入手続きをします。けれども、加入手続きをした後、すぐに辞めてしまう人もいます。せっかく手続きしたのに。かと言って、加入せずにズルズルと先延ばしするわけにもいきませんからね。

あやめ社労士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : i@growthwk.com
お問い合わせはこちらから

© あやめ社労士事務所