あやめ社労士事務所 - 労務管理のツボをギュッと押す方法を考えます

あやめ社労士事務所は、会社で起こる労務管理の問題を解決するサービスを提供しています

服装,マスク,ユニフォーム

感染症対策 マスクを着用して仕事をしていいの?

接客の仕事は人と接することで価値を生み出すもの。仕事中にマスクを付けていると、その価値も下がってしまう。しかし、感染症が拡がっているときはどうするのか。

仕事中のマスク着用は会社がルールを決める

髪や爪、髭などは身だしなみルールがあったのですが、マスクについては放任状態にしている職場もあるのでは?接客業では、接客も商品に含まれるため、マスクでその価値を下げるのはダメなのでしょう。

通勤定期よりも切符の方が安上がり? / 週休3日を実現するために超えるべき壁。 / マスクを付けてお仕事

通勤定期券と都度払いの比較を行い、週の出勤日数が少ない場合は都度払いが経済的に有利になる場合があることを解説。出勤日数に応じて通勤方法を選択することの重要性を指摘しています。

あやめ社労士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
i@growthwk.com
人事労務管理の悩みを解決するために問い合わせる

自動音声メッセージによるお問い合わせもできます。
電話(050-7114-7306)をかけると音声メッセージを録音するように切り替わります。
お問い合わせの内容を電話でお伝えください。
内容を確認させていただき折り返しご連絡させていただきます。

© あやめ社労士事務所
登録番号:T3810687585061
本ウェブサイトは、アフィリエイトによるプロモーション、広告を掲載しております。