あやめ社労士事務所 - 労務管理のツボをギュッと押す方法を考えます

会社で起こる労務管理に関する悩みやトラブルを解決する方法を考えます

2011-12-02から1日間の記事一覧

定年制度が必要な理由は何か。

半ば強制的な雇用の維持。 退職と解雇の2つで足りる。 年金の支給開始年齢と定年制度の連動。 ┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■┃ メールマガジン 本では読めない労務管理の"ミソ" □□┃ 山口社会保険労務士事務所 http://www.growthwk.com?utm_source=mailmagaz…

労働基準法26条の休業が回避される可能性。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■■┃ メールマガジン 本では読めない労務管理の"ミソ" □□┃ 山口社会保険労務士事務所 ┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━ (2011/10/24号 no.270)━ ◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 26条の休業が回避される可能性。 ◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

代休の代わりに有給休暇を充当して相殺してはダメ

代休の代わりに年次有給休暇を充当すると、休日が消滅することになり、場合によっては労働基準法違反もしくは雇用契約違反になります。

残業代いりません? 時間外手当を任意で辞退できる?

割増賃金である残業代は、法律で条件や計算方法が決まっており、「要りません」と言って受け取らないわけにはいかないんですね。

あやめ社労士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : i@growthwk.com
お問い合わせはこちらから

© あやめ社労士事務所