book902(高校生が労働法や労務管理を学ぶ機会を作る)

 


初めて働いたのは高校生の頃。そういう方も多いはず。私も高校1年の15歳の頃に初めて働きましたので、よく覚えています。

初めての仕事はガソリンスタンドのスタッフ。自宅と学校から近い場所にあったから選んだのですが、あの当時は今のようにセルフスタンドが主流ではなく、有人スタンドばかりでしたね。

ガソリンとハイオク、さらに軽油。クルマやバイクにはレギュラーガソリンを入れるのが通常ですが、中にはハイオクを入れる人もいて、「リッチだな」と思っていた。他には、クルマなのに軽油を入れるものもあると知ったのも覚えています。トラックは軽油だとすぐに理解できましたが、乗用車でも軽油対応のものがあって、ディーゼルエンジンを搭載しているクルマは軽油を入れる。有名なところだと、BMWにはディーゼルエンジンを搭載した車種がありますね。

ガソリンスタンドの仕事は3ヶ月ほどで辞めてしまいましたが、他には運送会社、居酒屋、ゴルフの練習場、練習場付属のレストランなど、いくつかの仕事を高校生の頃に経験しました。



高校では、カリキュラムに従って決まったとおりに授業が進むので、カリキュラムに含まれていない内容は教えてもらえません。働く際に必要な労務管理や労働法に関する内容も高校では教えてくれません。

今とは違って、私も高校生の頃は労働法のことや労務管理について知りませんでしたから、ヘンな扱いを受けても、「こんなもんかな」と思っていたもの。高校生が22時以降まで働いているとか、深夜割増賃金が出ないとか(深夜労働ができないので、理屈上は割増賃金は支払われない)、「今週いっぱいで終わりということで」と言われて解雇されたなど、色々ありましたね。


授業で労働法や労務管理について学べないとなると、何らかの学習機会が必要になります。

そのため、高校生向けの授業プログラムが用意されており、さらに高校生が自分でスマホを使って労務管理について理解できるウェブサービスもあります。


http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000163136.html
全国の高等学校等のための労働法教育プログラムが完成

このプログラムは高校向けで、学校で生徒に対し労働法について教えるのが目的。ミッチリ詰まった授業スケジュールの隙間を縫って、こういうことを教える余裕があるのかどうかは少し心配ですけれども、教えるための軸となるものは必要だろうと思います。



さらに、スマホでeラーニングを受けられるサービスもあります。こちらは学校単位ではなく、学生個人で利用するものです。

http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/kouhou_shuppan/magazine/2017/03_02.html
スマートフォンで労働法制の基礎を学べるe-ラーニングの運用を開始しました
~「e-ラーニングでチェック! 今日から使える労働法~Let's study labor law~」のご紹介~

http://laborlaw.mhlw.go.jp/
e-ラーニングでチェック!今日から使える労働法~Let's study labor law~

 

f:id:ma95:20170504134138p:plain



e-ラーニングを始める前に、個人別のアカウントを作るようになっており、これはtwitterやfacebookなどのSNSと同様です。

f:id:ma95:20170504134226p:plain



体裁としては、さきにマンガが1ページ表示され、何が問題なのかが分かりやすく把握できるようになっています。

マンガを見た後に、どのような点が問題なのかが解説されています。

 

f:id:ma95:20170504134320p:plain



マンガと解説で1セットにまとまっており、長々と文章を読ませるようなものではないので接しやすい。マンガの部分は掲載すると著作権関連でゴタゴタしそうなので、実際にアクセスして実物をご覧ください。

再生ボタンのようなものが付いているのですが、ビデオが再生されるわけではなく、表示されるのは画像とテキストだけです。


PCだけでなくスマホ用にUIも合わせられているため、スマホでも見やすいようにされています。

高校生でもこれは知っておかないと困るだろうという内容が選ばれているようで、私が目次をザッ見て、さらに中身を見ても、「これなら見てくれるかな」という感じ。

とはいえ、省庁が管理するサイトであり、スマホでゲームをする方が面白いと感じるのが10代のヒトたちなので、これだけ見やすく、分かりやすくしても、アクセス殺到という感じではないと思う。

個人別にアカウントが分けられているので、進捗状況も分かります。

 

f:id:ma95:20170504134612p:plain



スマホでゲームもいいけれども、学校で労務管理について学ぶ機会はないので、こういうツールを使って、ちょっとゲームの手を休めて、働くときの知識も知っておいたほうがいいでしょう。

 


 

 

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所