読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

book877(カレシに振られて有給休暇を使うのはアリ)

 

https://woman.mynavi.jp/article/170127-9/
意味わかんない!「社会人としてありえない」有休取得の理由7つ!

 

有給休暇を使うのにイチイチ取得理由でフィルタリングしていたら、そりゃあ休暇が使いにくい状況は変わらない。

取得理由に不満があるようですが、どういう目的で有給休暇を使っても、それは自由です。ストライキに参加するためなど、一部の例外はありますが、ごく例外的な取得理由を除いて、制限はありません。

寝坊の代わりに有給休暇を使うというのは、判断としては合理的です。遅刻で賃金が控除され、周りの人からグチグチ言われることを思えば、有給休暇でゴマかしてしまえというわけです。

ただ、当日に重要な仕事がある場合、または、始業時間後に連絡して「今日は有給休暇にしてください」というのは、やはりダメでしょう。

特に大事な業務はない日であって、始業時間よりも前に連絡して、寝坊の事実を隠蔽するために有給休暇を利用するのは、ギリギリセーフという感じですね。



 

酒臭い人は職場に来るな。


他に、二日酔いで有給休暇を取るのは賢明な判断でしょう。

酒臭い状態で来られてもイヤですし、「う〜」、「あぁ〜」と悶ながら仕事をされたら、お酒を飲んでいないこちらまで二日酔いになりそう。

二日酔いになったのは本人の問題ですから、ある程度は責められるものの、二日酔いで無理に仕事場に来られる方が嫌でしょう。

私は普段、お酒を飲まないヒトなので、酒臭いのは好きではないのです。だから、二日酔いの人は仕事場に来ないで欲しいと思っているタチです。

 



こちらまでヤル気がなくなる。


やる気がないから有給休暇を取るというのも、必ずしも悪くないもの。

生気が抜けたような状態で仕事をされると、こちらも何だか力が抜けてきます。人は周りのテンションに影響を受けるもので、周りのテンションが低いときに自分のテンションだけ「フォーッ!」と上げろと言われても、そりゃあ無理です。

気分が乗らないならば、「今日は風邪気味で」とか、「ノロウイルスがぁ、、」と何かアドリブをかまして有給休暇を使ってしまうといいですね。

 


 

失恋休暇を作っている美容院もあります。

カレシとケンカ、カレシに振られたなど、男女関係を理由に有給休暇を取得することに反対する人もいるようですが、失恋で休暇を取得できるところもあります。

http://www.growthwk.com/entry/2014/02/19/170348
book678(美容院の失恋休暇。美容師をヤメないように工夫。)

公私混同と言われるでしょうが、恋愛沙汰というのはプライベートだけで完結できるものではなく、仕事にも影響します。

例えば、カレシとケンカしてムカついていたので、お客さんを無視したとか。カレシに振られたので、カップルのお客さんに出す料理を後回しにしたとか。

このように、個人的な事情を職場に持ち込んで、何らかの悪影響をもたらす可能性があります。

それゆえ、恋愛関連で何かあったときは有給休暇を使わせて、落ち着いてから仕事をしてもらうようにするわけです。



 


あり得ないどころか、これぐらい簡単に使える方が良い。


有給休暇の取得率は50%程度と高くないのですから、この数字をアップさせるには、ショーモナイ理由でも有給休暇を使える方が良いのです。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/14/gaiyou01.html
平成26年就労条件総合調査結果の概況:結果の概要(1 労働時間制度)


寝坊や失恋で有給休暇を使えるような環境ならば、他の場面でも有給休暇を使いやすくなりますから、あり得ないどころか、十分にあり得ることです。



顎が外れたので有給休暇を使う(こりゃあ、痛い)。
ケータイを買いに行くので有給休暇を使う(最新のiPhoneに乗り換えだ)。
クルマの修理をするので有給休暇を使う(副業は自動車整備士です)。
鼻血が止まらないので有給休暇を使う(ティッシュを詰めましょう)。
ヘアスタイルが決まらないので有給休暇を使う(ヘアジャムを使ってみよう)。
鼻毛が抜けないので有給休暇を使う(鼻毛カッターがオススメ)。
トイレの水が止まらないので有給休暇を使う(←クラシアンを呼べ)。


まあ、何でもアリですな。

 

 

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所