早く会社に到着するとモッタイない?(Mon.20140526)

 

 「5分前行動が常識など」とどこからともなく言われたりする世の中ですが、会社には何分前に到着するのかをアンケートで集計したようです。

 

会社には、何分前に到着するのがベストだと思う? 「5分前。早すぎるともったいない」
http://woman.mynavi.jp/article/140524-106/

 

何かと忙しい朝。逆算して家を出る時間を決めておかないと、遅刻してしまいそうで不安ですよね。気になるのが、始業時間のどのくらい前までに会社に到着するのがベストなのかということ。今回は、働く女子に「何分前に会社に到着するのがベストだと思う」か聞いてみました。

 

「早すぎてももったいないと思う」

もったいないという価値判断はどういうところから来るのでしょうか。仕事が始まるのは始業時刻からですから、それよりも前に到着したら飲み物を飲んだり、一息ついたりと休憩できるので、モッタイナイという価値観が謎です。

 

「始業時間に間に合えばいい」

これは確かにそうです。ただ、法律的には正しいですが、ギリギリに滑りこんでくる人に苦言を呈する人もいるので、そういう人がいる職場では余裕を持って到着した方がいいでしょうね。

 

「10分くらい前。ひと息ついて仕事にむかえるので」

10分前というのはキリが良いので、このタイプの人は多そうです。中には、PCを立ち上げる時間を織り込んで10分前と答える人もいますね。Windows PC(特にXP)は立ち上がりが遅いので、電源をオンにしてから何らかの作業をする人もいたはず。ただ、もうWindows XPはMicrosoftからサポートされていないので、新しいWindows 7や8に切り替えれば、もっと起動時間は早くなります。

 

「15分。電車が遅延しても大体間に合うので」

電車が遅れれば、遅延証明書が発行されて、それを会社で提示すれば遅刻にならないところもあります。とはいえ、数分程度の遅れならば自分自身で対処すべきと考える人もいるので、遅延を織り込んで出勤時間を決めるのも賢明な判断です。

 

20分前~30分前と答えた人の中には、「通勤の疲れを癒すのに、これくらい休憩が必要」という答えもありました。仕事をする前から疲れているのはどうなのかと思うところですが、1時間とか1時間30分の通勤時間になると疲れる人もいるのでしょうね。このような場合は、通勤手当を全額支給せず50%ぐらいに設定し、住宅手当を充実させることで、職場と自宅を接近させ、仕事前に疲れにくくするように工夫するといいでしょう。

 

www.growthwk.com

 

ちなみに、私の場合は、15分前ぐらいが理想ですかね。といっても、現実には5分前とか、時間ちょうどぐらいに行動してしまい、理想と現実に僅かながら隔たりがあります。

山口正博 社会保険労務士事務所
大阪府大東市灰塚6-3-24
E-mail : mail@ymsro.com

© 社会保険労務士 山口正博事務所